これからの上映作品

(最終更新日2022/11/25)

シネマ2

没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭

没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭

10/28(金)から順次上映中

波乱万丈の生涯を送った、ヨーロッパ映画最高の映画女優
その軌跡をたどる、初の本格的な特集上映

10/28(金)から11/3(木)上映終了しました
『太陽が知っている 4Kデジタルリマスター版』
1969年/フランス・イタリア/カラー/123分
監督:ジャック・ドレー 出演: アラン・ドロン、ロミー・シュナイダー、モーリス・ロネ、ジェーン・バーキン

11/4(金)から11/10(木)上映終了しました
『マックスとリリー』 ※日本劇場初公開
1971年/フランス・イタリア/カラー/111分
監督:クロード・ソーテ 出演:ミシェル・ピコリ、ロミー・シュナイダー、フランソワ・ペリエ、ジョルジュ・ウィルソン、ベルナール・フレッソン

11/11(金)から11/14(月)10:00上映終了しました
11/15(火)から11/17(木)16:40上映終了しました
『夕なぎ』
1972年/フランス・イタリア・西ドイツ/カラー/111分
監督:クロード・ソーテ 出演: ロミー・シュナイダー、イヴ・モンタン、サミー・フレイ

11/25(金)から12/1(木)13:35上映中
『離愁 4Kデジタルリマスター版』
1973年/フランス・イタリア・ドイツ/カラー/101分
監督:ピエール・グラニエ=ドフェール 出演:ロミー・シュナイダー、ジャン=ルイ・トランティニャン、モーリス・ビロー、アンヌ・ヴィアゼムスキー

12/2(金)から12/8(木)15:15
『華麗なる女銀行家 4Kデジタルリマスター版』
1980年/フランス/カラー/130分
監督:フランシス・ジロー 出演:ロミー・シュナイダー、ジャン=ルイ・トランティニャン、ジャック・ファブリ、ジャン=クロード・ブリアリ

12/9(金)から12/15(木)10:00
『サン・スーシの女』
1982年/フランス・西ドイツ/カラー/116分
監督: ジャック・ルーフィオ 出演:ロミー・シュナイダー、ミシェル・ピコリ、ヘルムート・グリーム、ドミニク・ラブリエ、ウェンデリン・ウェルナー

12/16(金)から12/22(木)15:20
『地獄』※日本劇場初公開
2009年/フランス/カラー・モノクロ/94分/ドキュメンタリー
監督: セルジュ・ブロンベルグ、ルクサンドラ・メドレア 出演: ロミー・シュナイダー、セルジュ・レジアニ

公式サイト→http://romyfilmfes.jp/

主催:マーメイドフィルム 配給:コピアポア・フィルム 宣伝:VALERIA 後援:在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

霧幻鉄道 只見線を300日撮る男

霧幻鉄道 只見線を300日撮る男

12/2(金)から12/8(木)上映決定!
2021年
日本
80分
DCP
ドキュメンタリー
監督:安孫子亘 ナレーション:山本東
出演:星賢孝

今年10月1日に全線開通した福島と新潟を結び「世界で最もロマンティックな鉄道」と言われる只見線。撮影してきた写真家と、廃線の危機を越え復旧までの記録。

公式サイト→https://www.mirufilm.com/mugen/

©星賢孝

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1700円/学生1200円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

さかなのこ

さかなのこ

12/2(金)から12/15(木)上映決定!
2022年
日本
139分
DCP
監督:沖田修一 原作:さかなクン
出演:のん 柳楽優弥 夏帆 磯村勇斗 岡山天音 三宅弘城 井川遥 宇野祥平

魚類学者でタレントのさかなクンが、幼いころから魚に夢中だった自身の自伝的エッセイを映画化。真っすぐに大好きな魚を追い続ける主人公をのんが快演!

入場者に先着順で特製ポストカードプレゼント!(数に限りがあります。)

公式サイト→https://sakananoko.jp/

©2022「さかなのこ」製作委員会

備考3歳未満のお子様の入場は不可
入場者に先着順で特製ポストカードプレゼント!(数に限りがあります。)
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ1

天間荘の三姉妹

天間荘の三姉妹 字幕・音声ガイド

12/9(金)から12/22(木)上映決定
2021年
日本
150分
DCP
監督:北村龍平 原作:髙橋ツトム 脚本:嶋田うれ葉 主題歌:玉置浩二 feat.絢香
出演:のん 門脇麦 大島優子 高良健吾 山谷花純 萩原利久 平山浩行 柳葉敏郎 中村雅俊 三田佳子 永瀬正敏 寺島しのぶ 柴咲コウ

もし“あの人”に会えたら何を伝えますか?最高の感動作!

ハリウッドを拠点に活躍する北村龍平監督が豪華キャストで描くヒューマン・ファンタジー。あの世とこの世のはざまにある癒しの宿“天間荘”を舞台に、喪失と再生の物語を描く感動大作。いのち、ひとの生と死、家族や近しい人たちとのつながり…など誰にとっても他人事ではないテーマを、観る者の心に爽やかに問いかける。玉置浩二と絢香による主題歌も素晴らしい極上の鑑賞体験!

公式サイト→https://tenmasou.com/

©髙橋ツトム/集英社/天間荘製作委員会

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円 学生1500円 高校生・中学生・小学生・幼児1000円 会員1100円 シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ1

アムステルダム(原題:AMSTERDAM)

アムステルダム

12/9(金)から12/22(木)上映決定
2022年
アメリカ
134分
DCP
字幕版
監督・脚本・製作:デヴィッド・O・ラッセル
出演:クリスチャン・ベール マーゴット・ロビー クリス・ロック ジョン・デヴィッド・ワシントン ラミ・マレック マイク・マイヤーズ アニャ・テイラー・ジョイ ゾーイ・サルダナ ロバート・デ・ニーロ

歴史を変えた陰謀の“裏側”…ありえないけど、ほぼ実話!?

本年度アカデミー賞有力候補!デヴィッド・O・ラッセル監督が、クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、ロバート・デ・ニーロら豪華キャストで贈る、愛と友情のクライム・ストーリー。世界の歴史を変えた衝撃的な陰謀の裏側を描いた、ありえないけど“ほぼ実話”。1930年代ニューヨーク、かつてアムステルダムで出会った3人の友人たちがある殺人事件の容疑者となり、思いがけず全世界に渦巻く巨大な陰謀へと巻き込まれていく…。

公式サイト→https://www.20thcenturystudios.jp/movies/amsterdam

©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円 学生1500円 高校生・中学生・小学生・幼児1000円 会員1100円 シニア割1200円

このページのトップへ