これからの上映作品

(最終更新日2020/10/16)

シネマ1

ミッドウェイ(原題:MIDWAY)

ミッドウェイ

10/23(金)から11/5(木)上映
2019年
アメリカ/中国/香港/カナダ
138分
DCP
字幕スーパー
監督:ローランド・エメリッヒ 脚本:ウェス・トゥーク
出演:エド・スクライン パトリック・ウィルソン ウディ・ハレルソン ルーク・エヴァンス アーロン・エッカート 豊川悦司 浅野忠信 國村隼 マンディ・ムーア デニス・クエイド

勝者も、敗者も、海に全てを捧げた――日本の運命を変えた3日間

ローランド・エメリッヒ監督が日米の一流キャストを起用して、日本の敗北を決定付け、太平洋戦争のターニング・ポイントとなったミッドウェイの戦いを描く海戦アドベンチャー。山本五十六に豊川悦司。

公式サイト→http://midway-movie.jp/

©2019 Midway Island Productions, LLC All Rights

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ1

パヴァロッティ 太陽のテノール(原題:PAVAROTTI)

パヴァロッティ 太陽のテノール

10/23(金)から11/5(木)上映
2019年
イギリス/アメリカ
115分
DCP
字幕スーパー版
ドキュメンタリー
監督:ロン・ハワード
出演:ルチアーノ・パヴァロッティ アンジェラ・ゲオルギュー ズービン・メータ ユージン・コーン ラン・ラン ディコン・ステイナー ニコレッタ・マントヴァーニ プラシド・ドミンゴ キャロル・ヴァネス マイケル・クーン ホセ・カレーラス ボノ

<神の声>を持つイタリアの至宝ルチアーノ・パヴァロッティ、至福のドキュメント

聞けば誰もが虜になる歌声を持つオペラ歌手、ルチアーノ・パヴァロッティの初ドキュメンタリー映画。2007年に没した後も世界中で愛され続けている彼の、太陽のようにまばゆい歌声と笑顔が満載!!

公式サイト→https://gaga.ne.jp/pavarotti/

©2019 Polygram Entertainment,LLC - All Rights Reserved.

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

ポネット 4Kレストア版(原題:PONETTE)

ポネット 4Kレストア版

10/23(金)から10/29(木)上映
1996年
フランス
99分
DCP
字幕スーパー
監督・脚本:ジャック・ドワイヨン
出演:ヴィクトワール・ティヴィソル マリー・トランティニャン グザヴィエ・ボーヴォワ クレール・ヌブー デルフィーヌ・シルツ マチアス・ビューロー・カトン レオポルディーヌ・セール

23年前、日本公開で異例の大ヒットとなった傑作が、高精細デジタルリマスター版で甦る。愛する母親を突然交通事故で失った4歳の少女ポネットの哀しみ…。

公式サイト→http://the-art-theater.com/

©1996 StudioCanal – Les Films Alain Sarde – Rhône Alpes Cinéma”

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

第21回 宝塚映画祭

第21回 宝塚映画祭

10/30(金)から11/5(木)開催

宝塚は映画の都だった!宝塚で作られた映画の大特集

シネ・ピピア誕生とともに始まった宝塚映画祭も21回目を迎えます。宝塚映画名作選は『ジャズ娘乾杯!』(55年)、『蟻地獄作戦』(64年)、『大菩薩峠』(65年)など9本。震災前・震災直後・その後と神戸を映し出した3作品、新作プレミア上映など。ご来場あれ!

公式サイト→www.takarazukaeigasai.com

備考3歳未満のお子様の入場は不可
お得な前売券販売中(ただし前売券は、インターネットでのチケット購入にはご利用いただけません)
貸館企画につき、招待券・鑑賞券、各種割引きは使用不可です。
料金 一般1200円/学生・シニア1100円

このページのトップへ