ただいま上映中

【シネマ1】
海辺の映画館—キネマの玉手箱 | レイニーデイ・イン・ニューヨーク
【シネマ2】
すばらしい蒸気機関車 | なぜ生きる −蓮如上人と吉崎炎上− | コリーニ事件
17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン | ブリット=マリーの幸せなひとりだち

シネマ1

海辺の映画館—キネマの玉手箱

海辺の映画館—キネマの玉手箱

9/11(金)から9/24(木)上映中
2020年
日本
179分
DCP
PG12(小学生には助言・指導が必要)
監督・脚本・編集:大林宣彦
出演:厚木拓郎 細山田隆人 細田善彦 吉田玲 成海璃子 山崎紘菜 常盤貴子

大林宣彦監督が未来に向けて綴る平和へのメッセージ!!

4月に亡くなった大林宣彦監督の遺作となったファンタジー感動作。尾道三部作などで知られる大林監督が20年ぶりとなる故郷・尾道を舞台に、戦争の歴史を、さまざまな映像表現で描いた傑作。病気と闘いながら、平和への思いを綴った本作に感動!!宝塚歌劇出身で原爆で亡くなった園井恵子を常盤貴子、ゲスト出演も豪華!

公式サイト→https://umibenoeigakan.jp/

©2020「海辺の映画館-キネマの玉手箱」製作委員会/PSC

備考3歳未満のお子様の入場は不可
PG12(小学生には助言・指導が必要)
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ1

レイニーデイ・イン・ニューヨーク (原題:A RAINY DAY IN NEW YORK)

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

9/11(金)から9/24(木)上映中
2019年
アメリカ
92分
DCP
字幕スーパー版
PG12(小学生には助言・指導が必要)
監督・脚本:ウディ・アレン
出演:ティモシー・シャラメ、エル・ファニング、セレーナ・ゴメス、ジュード・ロウ、ディエゴ・ルナ、リーヴ・シュレイバー

恋の魔法がNYの街に降りそそぐ、甘くて苦いロマンティック・コメディ!

84歳のウディ・アレン最新作は、雨のNYが舞台の男女のすれ違いを描く恋愛劇。セントラル・パーク、カーライルホテル、メトロポリタン美術館など、NYの美しい街並み・名所満載のウディ・アレンマジック!

公式サイト→https://longride.jp/rdiny/

Photography by Jessica Miglio © 2019 Gravier Productions,Inc.

備考3歳未満のお子様の入場は不可
PG12(小学生には助言・指導が必要)
料金一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1000円/シニア割1100円

このページのトップへ

シネマ2

すばらしい蒸気機関車

すばらしい蒸気機関車

9/18(金)から9/24(木)上映中
1970年
日本
82分
35ミリ
ドキュメンタリー
監督・脚本・撮影:高林陽一/音楽:大林宣彦/語り:見上良成

蒸気機関車に魅せられた高林陽一監督が35ミリフィルムでその雄姿を撮影し話題となった名編。音楽は盟友・大林宣彦監督が担当。フルオーケストラ演奏は圧巻!!

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1300円/学生1200円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

なぜ生きる −蓮如上人と吉崎炎上−<完全版>

なぜ生きる −蓮如上人と吉崎炎上−

9/18(金)から9/24(木)上映中
2016年
日本
83分
DCP
監督:大庭秀昭/脚本:高森顕徹
声の出演:里見浩太朗 小西克幸 田中秀幸 藤村歩 関貴昭

浄土真宗の宗祖・親鸞の教えに根ざす生きる意味と蓮如の時代の歴史を、ベストセラー「なぜ生きる」を基に描いたアニメーション。“なぜ生きる”の答えとは!

公式サイト→https://nazeikiru-eiga.com/

©2016 「なぜ生きる」製作委員会

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金一般1300円/学生1200円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

コリーニ事件 (原題:THE COLLINI CASE)

コリーニ事件

9/18(金)から10/1(木)上映中
2019年
ドイツ
123分
DCP
字幕スーパー版
監督:マルコ・クロイツパイントナー/原作:フェルディナント・フォン・シーラッハ「コリーニ事件」(創元推理文庫刊)/脚本:クリスティアン・ツバート ロバート・ゴルト イェンス=フレデリク・オットー
出演:エリアス・ムバレク アレクサンドラ・マリア・ララ ハイナー・ラウターバッハ マンフレート・ツァパトカ ヤニス・ニーヴーナー ライナー・ボック カトリン・シュトリーベック ピヤ・シュトゥッツェンシュタイン フランコ・ネロ

ドイツを揺るがした世界的ベストセラーの映画化。実在の裁判で明らかになる戦後ドイツの<不都合な真実>とは?史実と迫力の展開!驚きのサスペンス!

公式サイト→http://collini-movie.com/

©2019 Constantin Film Produktion GmbH

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1700円/学生1200円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン (原題:DER TRAFIKANT)

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

9/18(金)から10/1(木)上映中
2018年
オーストリア/ドイツ
113分
DCP
字幕スーパー版
R15+(15歳以上がご覧になれます)
監督:ニコラウス・ライトナー/原作:ローベルト・ゼーターラー「キオスク」(東宣出版刊)/脚本:クラウス・リヒター、ニコラウス・ライトナー
出演:ジーモン・モルツェ ブルーノ・ガンツ ヨハネス・クリシュ エマ・ドログノヴァ

1937年、ナチ・ドイツとの併合に揺れるオーストリア。青年の成長と精神科医フロイト教授との友情を描く、儚くも美しいかけがえのない日々。ブルーノ・ガンツの遺作。

公式サイト→http://17wien.jp/

©2018 epo-film, Glory Film

備考R15+(15歳以上がご覧になれます)
料金一般1800円/学生1500円/高校生・中学生1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ

シネマ2

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(原題:BRITT-MARIE VAR HAR)

ブリット=マリーの幸せなひとりだち

9/11(金)から9/24(木)上映中
2019年
スウェーデン
97分
DCP
字幕スーパー版
監督・脚本:ツヴァ・ノヴォトニー/原作:フレドリック・バックマン「ブリット=マリーはここにいた」(早川書房刊)/脚本:アンデシュ・アウグスト、エイスタイン・カールセン
出演:ペルニラ・アウグスト アンデシュ・モッスリング ペーター・ハーバー マーリン・レヴァノン

スウェーデンに住む専業主婦63歳。夫の裏切りで、家を飛び出した彼女を待ち受けていたのは《予想外》の連続だった!

公式サイト→https://movies.shochiku.co.jp/bm/

©AB Svensk Filmindustri, All rights

備考3歳未満のお子様の入場は不可
料金 一般1800円/学生1500円/高校生・中学生・小学生・幼児1000円/会員1100円/シニア割1200円

このページのトップへ